« 『のだめカンタービレ #2』二ノ宮知子、講談社 | Main | リヴ・フォーエヴァー »

2004.07.17

青山ブックセンター全店閉店!

 ふと真夜中にヤフーのヘッドラインを見て驚愕!破産だって!

 わたしたちはこれから一体どうしたらいいというの?あそこにしかなかったような本だってたくさんあったのに。インターネット書店じゃなくてリアル書店の良さをいつも再認識させてくれていた重要な書店のひとつだったのに……

 誰か経営立て直して!で、また再開して!

--------------

 青山ブックセンターにはいろいろな思いを抱いている人がいるようですね。たとえばつヨさんは

品川に住んでいた頃、毎週バイクで六本木をウロウロし、帰りには必ず立ち寄っ場所だったのでかなり思い入れのある本屋。深夜まで営業していたから夜中一時頃本読みにめ行ったね。とにかく他の本屋には無いサブカルチャーやアート系が充実していて、いるだけでも楽しかった場所だった。
と書かれています。

 関係ないけど名前しょっちゅう変えないでください>つヨさん

 ほかにも、グラフィックデザイナーのプリマさんは

一番お世話になったのはやはり青山店。デザイン関係の充実した書棚は涙ものでした。アイディアを練る必要があるときにはあそこに行けば何かしら見つかる、デザイナーにとってはたいへんありがたい本屋でした。(中略)
しかもあなた! その時知ったんだけど、なんとMacの棚がWinの棚より大きかったんですよ、ここは! そんな本屋はたぶん日本中でここだけだろう。素材辞典も全部そろってたしなあ。

とおっしゃってます。東京在住のデザイナーの方たちには大変な損害なのではないでしょうか。

 少し形が変わってもいいから、なんとか再建できないものでしょうか……

|

« 『のだめカンタービレ #2』二ノ宮知子、講談社 | Main | リヴ・フォーエヴァー »

Comments

ほんと大ショックショックショックショックショックです。
そんなことがあっていいのかーっ! と世界の中心で叫びたいです。

Posted by: 露地 | 2004.07.17 02:03 AM

ほんと大ショックショックショックショックショックです。
そんなことがあっていいのかーっ! と世界の中心で叫びたいです。

Posted by: 露地 | 2004.07.17 02:03 AM

をを、なんですと~!
あだちに引きこもってからは、ずいぶんお世話になっていませんが、新宿や六本木など、近くに行ったときは必ず立ち寄ってました。
露地さんが2回も世界の中心で叫んでる気持ちがとってもわかります(爆)。

Posted by: をるが | 2004.07.17 09:31 AM

あちこちでショックを受けている人がたくさんいるようです>露地さん、をるがさん

物量の紀伊国屋に対して、文化の発信地としての青山ブックセンターでしたからね。あそこに行けば、流行というか、ちょっとインテリジェンスとかアートとか、そういうのに敏感だったりあこがれてる、若い人たちの動向がだいたい分かったのに。書店自体が情報誌みたいな感じでしたからね。

なんとか立て直して欲しいものです。なんとかならないものでしょうか。失ってしまうものとしては、あまりに大きすぎます。

Posted by: まいまい | 2004.07.17 09:39 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 青山ブックセンター全店閉店!:

» 青山ブックセンター再建へ-空気にも21世紀性が求められる [BigBan]
洋書販売の取り次ぎである洋販により再建の動きがあるという。 多くのファンを持つこ [Read More]

Tracked on 2004.08.04 03:37 AM

« 『のだめカンタービレ #2』二ノ宮知子、講談社 | Main | リヴ・フォーエヴァー »